J.S.Bach:14 Canons,BWV 1087

  (500″)
2020

NHK名曲アルバム+(プラス)のために制作。2018年の「パッヘルベルのカノン」に続くシリーズ。

バッハ作曲「14のカノン」から14曲中7曲を選び、回文や鏡に例えられるこの曲の仕組みを視覚化している。

 

編曲、チェンバロ演奏:大塚直哉さん(東京芸大古楽科教授)、

バロックバイオリン:大西律子さん、池田梨枝子さん

解説note​へ

Seven of the fourteen pieces from Bach's Fourteen Canons (BWV 1087)

are selected to visualize the structure of the piece,

which can be likened to a circular sentence or a mirror.

Created for the Japanese TV station NHK's program "Masterpiece Album + (Plus),"

a series of visualizations following the 2018 production of "Pachelbel's Canon"

 

Arrangement and harpsichord performance by

Naoya Otsuka (Professor of Ancient Music, Tokyo University of the Arts)

Baroque violin: Ritsuko Onishi and Rieko Ikeda

初回放送 3/22(日)NHK総合 朝6時45分

再放送  3/37(金)NHK総合 朝4時02分
https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=22660

© 2019 Keita Onishi

  • 黒ブロガーのアイコン
  • Vimeo
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • YouTube