取手「たいけん美じゅつ場」に卒制(2004)

JR取手駅ビルにアートを通じたコミュニケーション「たいけん美じゅつ場」が2019年12月オープンし、その中の「東京藝大オープンアーカイブ」コーナーに卒業制作作品が展示されるとのことです。芸大美術館収蔵作品から11点選出され、その中に大西の15年前の作品「polyphony (2004)」も展示されています。(展示替え期間は未定)


(藝大卒展には「買い上げ」賞があり美術館収蔵となる)

https://www.yomiuri.co.jp/local/ibaraki/news/20191220-OYTNT50066/

https://www.jreast.co.jp/press/2019/tokyo/20191120_to01.pdf


1画面のムービーとして展示されていますが、本来は3台のプロジェクター、3チャンネルスピーカーを用いたインスタレーションでした。



最新記事

すべて表示

AUDIO ARCHITECTURE:聲音的建築展 in 台北

は、2018年に東京ミッドタウンガーデン内 21_21 DESIGN SIGHTで行われた展示会「AUDIO ARCHITECTURE: 音のアーキテクチャ展」が台湾のInceptionで開催されます。 12.25 (金) 10:00 ⇨ 04.06 (火) 18:00 2121展示時と異なりTシャツなどグッズ展開もあるようです。 https://www.inception-ltd.com/exh

© 2019 Keita Onishi

  • 黒ブロガーのアイコン
  • Vimeo
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • YouTube